チャットピアで熟女な彼女と相互オナニーをヤッタ体験談

chatpia ライブチャット

最近世の中というモノが在宅勤務を推奨しだし、朝の通勤ラッシュを使わなくなったことは私的に助かりますが、不倫中の女とセックス出来なくなったのはかなり苦痛です。

そんな俺が試しにトライしたのがエロなアダルトライブチャット。

色々とネットで調べましたが、熟女ファンな俺はそれ専門のライブチャット「チャットピア」を楽しみました。

そんなチャットピアで熟女と相互オナニーをやった体験談をご紹介します。

熟女好きの方やアダルトチャットが好きな方はぜひ楽しんでいってください。

チャットピアそれは変態熟女の集団でした。

試したアダルトライブチャットはチャットピア。
ここはほぼ30代以上の熟女の塊り。

さっそく入会手続きを済ませ、まずは覗き見からスタート。

「オオー、ここは変態熟女の塊りじゃないかー。」

熟女ファンの俺は、熟女特有の贅肉を見ているだけで股間が膨らみ始めます。

ただし、ここでの女性はあまり顔が好みでは無かったので次の部屋へ入室。

今度はなんとかセーフ。

恐らく若い時代は相当モテていたのではと思わす熟女です。

ただ驚いたのが、今まさに彼女はオナニーの真最中。

よくこんな人前で、М字になってオナニーしているもんだ。恥ずかしいと思わないのか!。

それはまるで自分の娘を叱るくらいの気持ちになっています。

それにしても艶めかしいオナニーをする熟女です。

ここで彼女のプロフを拝見。

年齢は50歳。

ボディは90、75、89。

俺好みで間違いありません。

コメントには「久しぶりです。緊張しています」とタイトルに書かれています。

恥ずかしい奴があんな格好で悶えるなんて信じられません。

そして、彼女のドキドキ度は、5段階中5つのハートが記されています。

間違いなく変態な熟女だと思います。

腹立たしさを感じながらも、自分のサオはいつの間にかマックス状態。

静かにパンツをおろし、サオを扱き始めました。

彼女はリスナーの男達に煽られながら、今度はアナルも見せてくれます。

「このド変態熟女。」と心で叫び、さらにサオを扱く速度がアップする俺。

そしてエア騎乗位を開始します。

本当にセックスをしているかのような腰づかい。

年齢の割には軽やかな動きに段々酔いしれていく俺がそこにいます。

彼女はいつの間にか外人サイズのバイブを手に取り、自分のアソコに出し入れ開始。

それはかなりの暴れようで、最高のオナニーをリスナーへ見せつけてくれます。

そして「イイ…私の黒マンコ…アー、逝く、逝っていい?」と叫びながら遂にグッタリ。

何とか俺も同時に射精することに成功します。

この刺激は最高であり、これを機に遂にエロチャットへハマってしまうことになりました。

チャットピアの機能「ピアモール」で彼女の使用済みパンティをゲット

とある深夜。家族が寝静まった頃、さっそくサイトに入ります。

チャットピアは、数分ですが無料で女性の部屋を覗き見することが出来るので、女性のイメージがつかめて有難いです。

そこで今日の目的は、チャットピアの利用方法をもう少し理解すること。

前回は勢いのまま発射させてしまいましたが、ツーショットのやり方などを学ぶことが今日の目的。

色々と調べていくと、刺激的な出会いがありました。

それはピアモールというコーナーです。

これは一体どんな遊びかと説明すると、ライブで利用した使用済みのパンティやブラが売り出されている場所。

要はヤフオクみたいなイメージと言っておきましょう。

下着フェチの俺は、さっそく熟女が売りに出している出店物を物色開始。

すると前回オナニーをしていた熟女のパンティに遭遇です。

コメントには「ライブチャットで使ったパンティです。一度も洗っていません」。

コメントだけでもサオがマックス。

迷わずポイントで購入です。

ゲットしたパンティ片手にツーショット

一度だけ自力で、彼女の使用済みパンティを使いオナニーを済ませした。

ただそれでは俺の気持ちがおさまらず、彼女とのツーショットをメールで申し込みます。

返信有。かなり人気者らしく、1週間先なら時間が取れるとのこと。取り敢えずその日に予約完了。

当日を迎えます。片手には彼女の使用済みパンティを持って待機。彼女と繋がりました。

すると彼女の今日の衣装は体操服にブルマーを着用。

どうやら本日チャットピアのイベントらしく、その他の熟女もセーラー服や競泳水着を着用している熟女で満載です。

彼女の胸元を見ると乳首がポチっと浮き上がっています。間違いなくノーブラ。

本日初めてのツーショットの件を彼女へ伝えると、気遣いながらトークをあちらから持ち込んでくれます。さすがプロフェッショナルと言った感じです。

世間話をしながら、遂に俺から自白しました。「俺、ピアモールでパンティ購入しました」。

すると彼女は「本当!嬉しい!もうそれでオナニーしたの?」彼女の言葉はとても痺れます。

そこから先は彼女へ色々とHなポーズをお願いすることに。ブルマーを半分おろすと、そこには紫のTバックが登場です。綺麗な肉付き最高の尻を見て、俺は今すぐにでも逝きたい気分。

それから四つん這いをお願いし、腰を振って欲しいと言いました。可愛らしい尻が今は俺だけのものです。

そしてエア騎乗位から、今回は特別とのことでアナルにエネマグラを突き刺しながら、同時にマンコへバイブの出し入れしながらオナニー開始。
最高の景色です。

俺は彼女の使用済みパンティでサオを扱き捲り、前回同様彼女との相互オナニーで一緒に逝くことが出来ました。グッタリとした俺に「また誘ってね」と言われこれでバイバイ。

それ以降彼女のファンとなり、当然ピアモールに彼女がパンティなどを出店する度に購入し、今も彼女とツーショットを楽しんでいます。

熟女とアダルトライブチャットができる「チャットピア」、パンティも買えるしオススメです。

タイトルとURLをコピーしました