【出会い系アプリ】イククルを通じて知り合ったエロ女との不倫関係

ikukuru 出会い系体験談

出会い系サイト・アプリで有名なイククル。そんなイククルを利用された男性の体験談をご紹介します。

始めのやり取りから出会い、そしてホテルに連れ込みを成功させてどのようのなプレイできたのか?ぜひ当記事を読んで参考にしてください。

アダルトライブチャットやAV動画も飽きてきたから本物の出会いを求めているあなた。
アダルトライブチャットはこちら⇒ おすすめアダルトライブチャットのランキング【2022年】

出会いでセフレを作りたい、ヤリモク、不倫したい、すぐHしたいならばイククルがおすすめです。
ぜひ当記事をチェックしてイククルで本物の出会いを堪能してください。

イククルに登録して出会うまでのやり取り

出会い系サイト有名なイククルに登録し、好感を抱いた彼女のプロフィールには、「30代のOLで、出会い募集中」と書いてありました。

積極的な性格だし、気が会う人にはどんどんアピールしてしまう程の肉食係女子」というプロフィールで、写真は加工がしてあるのはわかりましたが、本人らしき整った顔写真だったのであまり疑うこともありませんでした。

顔は私のタイプだし、書いてある内容からも「気にあるな」と興味がそそられたし、「連絡してみよう」と直感で思ったというのがプロフィールを見た最初の感想でした。

最初は丁寧な文章でどこ出身の誰か、職業は何か、などいわゆる「良くある自己紹介」のような文章を丁寧に送りました。

「最初が最も大事」と良く言いますが、その女性へのファーストコンタクトもとにかく言葉遣いなど丁寧さに気を配りました。

「返ってくるのかな」「本当にやりとりなんかできるのかな」という半信半疑な気持ちもありましたが、「返ってきたらラッキー」と思って送信しました。

すると「はじめまして!」という私に比べたら全然フランクな口調で返事がきました。

彼女からサイト内のメッセージで返信が来てから何度かメッセージでのやりとりをしました。

仕事の話しや自分の故郷の話し、趣味の話しなど「何気ない会話」をサイト内のメッセージで数往復繰り返しました。

最初にあった「敬語」が次第にうち解け、お互いがフランクな口調でやりとりができるようになった頃、彼女の方から「LINEでやりとりしませんか?」と言われ、IDが送られてきました。

早速私はIDで彼女を検索し、そこからは個人LINEでのやりとりがはじまりました。

最初にサイト内のメッセージをしてから個人LINEでのやりとりをはじめるまでの期間はだいたい1週間程度だったかと思います。

LINEでやりとりを始めてからはサイト内メッセージでやりとりをしていた「何気ない日常会話」の延長でした。

仕事の話や休みの日の過ごし方、そして好きなタイプやそれまでの恋愛経験、「こんなことをされると嬉しい」といった話もしました。

もちろん、恋愛の話の中には「初めてのキス」「初めてのエッチ」といった内容も含んでおり、まるでカップルのようなやりとりが出来るようになってました。

LINEでやりとりを始めた約10日後、「実際に会いましょう」となりました。

イククルを使って初めての出会い

当日待ち合わせ場所に現れた彼女はプロフィール写真の時より髪は短くなっていましたが、年齢よりも若く見える「キレイ系」と呼ばれる顔立ちと大人の女性の

オーラを全面に感じるカジュアルな服装で、初めてあった感じはしない不思議な雰囲気で「こんにちはー!」と挨拶できました。

それまでメッセージやLINEでやりとりをしていて、結構お互いの詳しいところまで話してはいたものの実際に会うのは初めてだったので、ひとまずお互いの話しをしました。

会った時間帯が日が暮れた時間だったので近くのバーに入り食事をしながら「まさか本当に会えるなんて思わなかった」といった話でもりあがりました。

お互いうち解け、緊張も解けてきた頃にはすっかり「友達同士」というような距離感になっていました。

すっかり夜になっており、店を後にしましたが「なんだか楽しかったから酔っちゃった」という彼女は私にもたれ掛かって来ました。

そして目があった瞬間キスをしてきました。「今日はずっと一緒にいませんか?」という彼女の提案に断る理由もなく、そのまま近くのホテルに入りました。

SM願望がある彼女とホテルでやりまくり。イククル最高

ホテルに入るなり彼女も私も頭の中には「今からエッチする」ということしかありませんでした。

彼女に「先シャワーどうぞ」と言われ、私はお言葉に甘え先に浴室に行くとすぐさま彼女も入ってきました。

「折角だから、一緒に入ろうよ」と言いお互い「洗いっこ」をしました。

彼女は私の身体を洗う際にさりげなく乳首を触ってきたり、アソコを握るので私もガマンできなくなっていました。

その場で彼女の乳首を舐め、指マンをすると彼女は「ダメ!ダメ!」と叫びながら勢いよく潮を吹きました。

そのまま彼女にフェラをされ、浴室でバックのまま挿入しました。

彼女の喘ぎ声と「パンパン」という厭らしい音が浴室中に響き渡り、お互いの興奮は最高潮を迎えそのままイッてしまいました。

そして興奮が冷めぬままベッドに移動すると彼女は「縛られたい」「いじめてほしい」と言ってきました。SM願望がある様子でした。

ホテルにあった「電マ」を使い、手を縛り目隠しをした状態で刺激しました。

部屋にあったSMの椅子に座らせて足を開脚させた状態でロックし、猿ぐつわをさせてヨダレをたらした彼女をイジメぬきました。

彼女に愛撫をすればするほど彼女も積極的になり、エッチになっていきました。彼女のアソコはビッショビショになっていました。

私自身SMにはそこまで興味はなく、女性をいじめるのも心苦しい一面もありましたが彼女とのSMプレイで興味を持つようになりました。

また、彼女の身体とエッチはの積極性は間違いなく、その一晩ですっかりお互いがお互いの虜になり、その後も頻繁に連絡を取っては会うようになりました。

彼女も私が既婚者なのを知った上で会うようになり、今では不倫関係を続けています。

私のように出会った初日で激しいプレイをしたいならイククルが最高におすすめです。

タイトルとURLをコピーしました